メニュー

logo2

太陽光発電O&Mブログ

太陽光発電O&Mブログ

太陽光発電のメンテナンス業者の選び方 (10) 経験豊富

作成日:2018年07月26日(木)

 

「太陽光発電所のメンテナンスをやれやれ言われるけど、どこの業者を選んだら良いのかわからない!」

そんな発電事業者向けに、O&M業者の選び方をお伝えします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【太陽光発電のO&Mは、エナジービジョンが運営する全国対応『新エネルギーサポーター』にご相談ください。

『新エネルギーサポーター』では、低コストでしっかりとしたオペレーションとメンテナンスをご提案します。】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

y03

 

太陽光発電のメンテナンス業者の選び方をまとめています。

 

昨日までは、

1.太陽光発電所O&Mの全体像を理解している

2.メンテナンス専用の機器を保有している

3.発電所の近くにある

4.発電所の状況を、しっかりヒアリングしてくれる

5.施工ができる

6.点検記録を管理してくれる

7.O&Mの契約書がしっかりしている

8.常に最新情報を追いかけている

9.得意な発電所の規模が合致する

と書きました。

 

次は、「太陽光発電メンテナンスの経験豊富なところ」です。

 

メンテナンスの経験値は、すでにトラブルが発生していて障害対応で問題を切り分ける段において、大いにものを言います。

経験したことがあるトラブル事象ならば、一足飛びに原因にたどり着くことができます。

原因さえ分かってしまえば、対処は難しくありません。

 

障害対応で困るのは、原因が特定できていない場合です。

 

故障原因を特定するには、ひとつずつ問題を切り分けて、最も可能性が高いところから手を付けますが、

同じようなトラブル事象でもさまざまな原因があります。

 

Aが原因だと思って対処したけど、それでは復旧しなかった、

次に可能性が高いBを対処したが、それでもダメだった、

などということもありえます。

 

また、AとBが揃ったことでトラブルが発生した、などという複合要因もあります。

 

経験値が高ければ、答えを知っているテスト、のようなものです。

このトラブルの時は、アレが原因だよね、と分かっているので、容易に正解を出せます。

 

とはいえ、太陽光発電のトラブルに関しては、まだまだ分かっていないことが多くあるのも事実。

経験値と言ったところで、太陽光メンテナス一筋30年、なんてところはありません。

どこも数年程度の経験ですし、属人的なスキルに留まっている場合がほとんどでしょう。

 

経験値が高い方が良いのは間違いありませんが、経験値だけを鵜呑みにするのも気を付けた方が良いかもしれません。

 

 

→つづく 

 

 

2018/7/26 エナジービジョン 代表取締役 奥山 恭之

産業用太陽光発電所のメンテナンス・不安のご相談はお気軽に『新エネルギーサポーター』まで(無料)

 

新エネルギーサポーターへのお問い合わせ 03-5829-6424 メールでのお問い合わせ
PVトレシススマホ用 再生エネルギー 太陽光発電協会 NEDO 資源エネルギー庁

メルマガ登録・解除フォーム過去のメルマガ見る

登録・解除はこちらから メールアドレスを入力してお申込みください。

E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

株式会社エナジービジョン O&M事業部
〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-9-3 池原ビル3階