メニュー

logo2

太陽光発電O&Mブログ

太陽光発電O&Mブログ

太陽光発電所メンテナンス お問い合わせ時の注意点など (3)

作成日:2018年08月20日(月)

 

「太陽光発電所メンテナンス お問い合わせ時の注意点」について、

さらに追記です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【太陽光発電のO&Mは、エナジービジョンが運営する全国対応『新エネルギーサポーター』にご相談ください。

『新エネルギーサポーター』では、低コストでしっかりとしたオペレーションとメンテナンスをご提案します。】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

PC173670 R

 

先日、以下のブログを書きました。 

太陽光発電所メンテナンス お問い合わせ時の注意点など

太陽光発電所メンテナンス お問い合わせ時の注意点など (2)

もう一つ追記します。

 

たまに、「O&Mの価格表が欲しい」と言われることがあります。

低圧発電所の場合は、やるべき最低限のこととして、低圧パック低圧パックPlusとしてまとめていますが、

高圧発電所の場合は、そのようなパッケージにまとめていません。

発電所によって条件が大きく異なり、金額がだいぶ変わりますので、個別に状況をお聞きしてからのお見積り、としています。

 

例えば、どのレベルの遠隔監視が付いているのか?、 によって、日常管理の手法や点検内容、点検頻度を変えることもありますし、

作りによっては点検内容でできない項目があったりもします。

また主任技術者がどこまで担当できるか?、によっても大きく変わります。

 

一概に「1MWの発電所のO&Mの見積もりいくら?」と聞かれても、即答するのは難しいという点、ご理解いただければ幸いです。

 

また、点検内容が指定してあり、その見積もりを、という場合もありますが、

「うーん、その内容で本当に良いの??」ということがほとんどです。

 

高圧発電所のO&Mに関しては、発電事業者と主任技術者、O&M業者の3者で話し合いながら決めていくのが、

現時点では最も間違いのないやり方だと思っています。 

 

 

2018/8/20 エナジービジョン 代表取締役 奥山 恭之

産業用太陽光発電所のメンテナンス・不安のご相談はお気軽に『新エネルギーサポーター』まで(無料)

 

 

新エネルギーサポーターへのお問い合わせ 03-5829-6424 メールでのお問い合わせ
PVトレシススマホ用 再生エネルギー 太陽光発電協会 NEDO 資源エネルギー庁

メルマガ登録・解除フォーム過去のメルマガ見る

登録・解除はこちらから メールアドレスを入力してお申込みください。

E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

株式会社エナジービジョン O&M事業部
〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-9-3 池原ビル3階