メニュー

logo2

太陽光発電O&Mブログ

太陽光発電O&Mブログ

太陽光発電の『理想のO&M』とは? (2)

作成日:2018年09月26日(水)

 

太陽光発電はメンテナンスが必要です。

では、どのようなO&Mが理想なのでしょうか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【太陽光発電のO&Mは、エナジービジョンが運営する全国対応『新エネルギーサポーター』にご相談ください。

『新エネルギーサポーター』では、低コストでしっかりとしたオペレーションとメンテナンスをご提案します。】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

1fa0ffe504717a0f938873ad1cb67b41 s

 

昨日は、発電所のサイズごとに、『理想のO&M』の考え方は違う、ということを書きました。

 

では、発電事業者視点で考えると、『理想のO&M』は、どうなるでしょうか?

発電事業者として最も発電所に期待するのは、当然、『売電収益の最大化』です。

 

となると、『理想のO&M』は、0円でできるO&Mとなるでしょうか?

できるだけ費用を掛けずにO&Mができればそれで良し、と。

 

目先のことだけならば、そういう考え方もあるでしょう。

 

ただ、『太陽光発電所は、壊れることを前提に運用すべし』という格言(笑)があります。

 

なんらかトラブルが発生した時に、 その発電所のことを長く見続けているO&M業者ならば、

素早く対処できますが、初めて対応する業者ですと、そんな具合にはいきません。

 

例えば、発電所はどういう設計思想の下に作られているのか、これまでの点検履歴はどうなっているか、

経過観察すべき点はあるか、発電の癖はあるか、など、各種書類やデータを漁って、

その発電所のことを理解するところから始める必要があります。

 

また、長く見続けているからこそ、なんらかトラブルが発生していることに気づくことができる、とも言えます。

 

なじみのO&M業者は顧問税理士や顧問弁護士、またはかかりつけ医のようなものです。

 

長く継続的に見続けてもらうなら、やはり0円では無理でしょう。

0円もしくは激安なO&Mは、これまでの経験から言うと、やはり手を抜いていることがほとんどです。

 

誰だってタダ働きはしたくないですからね。

 

0円でメンテナンスやらせているつもりで、実は、手を抜かれていて、不具合を見逃していて、

結果、売電金額が大きく減少していることに気づいていない、ということもあります。

 

得しているつもりが、実は大損していた、などということが、結構、あります。

こう考えると、0円のメンテンナンスが理想、というのは、やはり間違っていると言うべきでしょう。

(実は大損していた?かどうかは、遠隔監視データを解析すればほぼ把握できます) 

 

→つづく

 

 /////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

「施工店がO&M需要を獲得する方法」無料セミナー 10/30東京にて開催 ←今すぐお申し込みください!

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

2018/9/26 エナジービジョン 代表取締役 奥山 恭之

産業用太陽光発電所のメンテナンス・不安のご相談はお気軽に『新エネルギーサポーター』まで(無料)

 

 

新エネルギーサポーターへのお問い合わせ 03-5829-6424 メールでのお問い合わせ
PVトレシススマホ用 再生エネルギー 太陽光発電協会 NEDO 資源エネルギー庁

メルマガ登録・解除フォーム過去のメルマガ見る

登録・解除はこちらから メールアドレスを入力してお申込みください。

E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

株式会社エナジービジョン O&M事業部
〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-9-3 池原ビル3階