メニュー

logo2

太陽光発電O&Mブログ

太陽光発電O&Mブログ

指導・改善命令・認定取消し、厳格化へ!?

作成日:2018年10月17日(水)

 

経産省10月15日に開催した「第9回 総合資源エネルギー調査会 省エネルギー・新エネルギー分科会/

電力・ガス事業分科会 再生可能エネルギー大量導入・次世代電力ネットワーク小委員会」の内容について、

昨日とは別角度で。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【太陽光発電のO&Mは、エナジービジョンが運営する全国対応『新エネルギーサポーター』にご相談ください。

『新エネルギーサポーター』では、低コストでしっかりとしたオペレーションとメンテナンスをご提案します。】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

181017

 

「第9回 総合資源エネルギー調査会 省エネルギー・新エネルギー分科会/電力・ガス事業分科会 再生可能エネルギー大量導入・次世代電力ネットワーク小委員会」の詳細はこちら

 

太陽光発電所の安全性を確保する、という意味合いでの適正なメンテナンスは、規制強化の流れがますますはっきりしてきました。

 

 

【資料3 再エネ事業の長期安定化に向けた事業規律の強化と地域共生の促進より

 

低圧発電所で安全上問題があると思われる案件を特定した上で、報告徴収、立ち入り調査を実施し、

 指導、改善命令、認定取消し等の厳格な対応を速やかに行ってはどうか?

 

標識、柵塀等を未設置の事業者には口頭指導を行っているが、未だに未設置や不適切な事例が多い

 報告徴収、立ち入り調査を実施し、指導、改善命令、認定取消し等の厳格な対応を速やかに行ってはどうか?

 

 

 

規制強化のポイントは、発電量の多寡ではなく、あくまでも地域共生のための『安全性の確保』 が主ですね。

 

資料の中に、

「全国各地に地域の太陽光発電事業を支える設計・施工、保守点検等の産業基盤が確立される必要がある」

という文言もあります。

 

 

太陽光発電のO&Mは、これから急速に普及することが見込まれます。

ただし、適切にO&Mできる業者は、まだまだ足りていません

 

施工店がO&Mをビジネス化するのに、どんなスキルが必要なのか?、何から始めるべきか?、を説明するセミナーを

10月24日大阪、30日東京で開催します(一般社団法人新エネルギーO&M協議会主催)。

 

まだお席ありますので、以下よりお申し込みください!

 

 /////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

「施工店がO&M需要を獲得する方法」無料セミナー 10/30東京にて開催 ←今すぐお申し込みください!

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

 

2018/10/17 エナジービジョン 代表取締役 奥山 恭之

      ※エナジービジョンは一般社団法人新エネルギーO&M協議会 普及推進委員です

 

産業用太陽光発電所のメンテナンス・不安のご相談はお気軽に『新エネルギーサポーター』まで(無料)

 

 

新エネルギーサポーターへのお問い合わせ 03-5829-6424 メールでのお問い合わせ
PVトレシススマホ用 再生エネルギー 太陽光発電協会 NEDO 資源エネルギー庁

メルマガ登録・解除フォーム過去のメルマガ見る

登録・解除はこちらから メールアドレスを入力してお申込みください。

E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

株式会社エナジービジョン O&M事業部
〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-9-3 池原ビル3階